2004年 10月 03日

銀塩

久しぶりに銀塩写真をとりました・・・。

EOS KISSの初期版に75から300mmのズーム付けて・・・。
シャッターチャンスを逃さないので、なかなかイイかな?って感じです・・・
(といっても、高い一眼レフは持ってません。OM-10、FG-20、EOS KISS)

コンパクトのデジカメって画素数あがるたびに、なんかシャッターチャンスを逃すことが多くて・・・。
動きが有るものをとると必ず、レリーズボタン押したときと記憶される場面が違う・・・。
80万画素、130万画素使ってた頃はあまり感じなかったのですが、200万画素で、
ちょっと「あれ?」。400万画素で「あれあれ?」。500万画素で「アレ~~~~~(..ゞ アセ」です。

一眼タイプもそうなのかな~と、ちょっとビビッテます・・・。

まだ高いので、個人では買わないと思いますが・・・。





でも、デジカメ何台持ってるの?
え~っと、80が1つ、130が2つ、200が1つ、500が1つの、計5台・・・。
ちなみに銀塩はコンパクト2つの一眼は上記のとおり、計5台・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2004-10-03 20:15 | 日記


<< マックだと・・・。(泣)      初期伊万里展 >>