2004年 11月 30日

○○検査情報!

29日ですが、検査あたったそうです。午前中に就学(訂正しました)援助の関係の検査があり、午後から学校建設関係。それで終わると思ったら、「文化財お願いします!」との発言で、みんな騒然と・・・(^^

国庫事業にした建設のあり方、その件数、調査内容を聞いて、賃金の単価決定、支払い方法、ユンボ借り上げの単価決定方法と内容、書類の徹底的な検査。書類自身は何も問題なくうまく行ったとのこと。

だた、支払い関係の書類(支出命令書)を準備してなかったので、その部分ちょっと注意されたそうですが、建設関係で出していた中に一部入っていたので、それを見て適切に支払い業務が進んでいることを確認してもらってOK!

その後、遺物収蔵庫の実地検査。遺物の書類処理と保管、公開が適切に行われているかのチェックでした。今回見せた収蔵庫はすべて民間開発調査の遺物を入れているので、もの自身は国庫事業に直接関係なしです。よって問題なし・・・。

整然とコンテナを並べてありますし、一角に遺物展示コーナーもあるので、うまく行きました。それに、庁舎ロビーのケースで、年4回出土遺物展示会をしていますし(検査会場に行くまでにみられるので、それで納得されました)、郷土資料展示室で年1回程度の埋蔵文化財展示をしていることを話してOK。

書類審査で約2時間?、収蔵庫で約1時間で終了とのことでした。

事業はしっかり遂行してますので、予想どおり、私不在でもなにも問題無しでした!(^^



ただ、他の人間ははじめてだったので、非常に緊張していたこと、検査官の質問が理解できずにちょっともたついたなどなど、小さなトラブルもあったとのこと。

ま!何も指摘が無かったので、大成功でした!

皆さん、ご苦労様でしたm(_ _)mペコ
(こんなことなら、国交省関係の検査とかに立ち会ってもらって、場慣れしてもらっておけば良かったかな? でも、ちゃんと事業をしてれば問題なしですので・・・。)
[PR]

by amuro1900 | 2004-11-30 20:07 | 日記


<< 忘年会      原稿仕上がり・・・。 >>