研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 18日

森を見て木をみず。木を見て森をみず。

ある分野の調査の仕方というか認識の仕方は、森を見て木を見ていません。
全体のことばかりに行って、部材を見ていない・・・。(謎)

考古学はどうかと言うと、木を見て森を見ていません。

で、若手は・・・森だけ見てる・・・(..ゞ アセ



遠からず消滅するかも考古学・・・。
日本に考古学が存在しなかったと思ったら、納得なんですが・・・古物学、古好学。
へりくつ学が幅をきかせる?
[PR]

by amuro1900 | 2005-03-18 20:23 | 日記


<< エミール・ガレ展      凄いな~。 >>