研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 26日

中国窯場紀行(?)1-3

a0009707_13581557.jpg
福建省廈門市にある玉縁白磁碗の窯「廈門碗窯(しゃーめんわんよう)」
ちなみに日本語でも「しゃーめんわんよう」、中国語よみでも「しゃーめんわんよう」(^^

も一つちなみに、「廈門」はミンナン語では「あもい」、北京語では「しゃーめん」です。

生産地が良く分からなかったこれら碗の生産地の一つがハッキリしました。

人民解放軍の宿営地の中にあり、一般人は入れません。私たちはN先生が廈門大学の客員教授をされていたため、見学可能でした。

上の写真は物原、下の写真は碗の溶着したもの、横は四耳壺?梅瓶?四耳壺は確かにありました。
a0009707_13582689.jpg

[PR]

by amuro1900 | 2005-03-26 13:59 | 日記


<< 中国窯場紀行(?)1補足      中国窯場紀行(?)1-2 >>