2005年 04月 06日

空間構造と都市計画

今日、校正していて、ふと思ったんですが、平面なりでしか考察できない町の発展って、都市計画って言った方がいいと思っていたんですが、どうも違う?


ちょっと見てみると、空間構造 って使うような?

でも、空間構造になると、必ず3次元の概念が必要になると思うので、「この辺には3階建ての建物が集中し、この辺は平屋の建物の地域でした。」とか、上下方向の構造について言わないといけないような?

これって、発掘調査でも、絵図でも、古文書でも無理なような気がしてました。

だから、私は都市計画としていました。若しくは都市構造。

平面プランを分析するので、都市計画かな?今、校正しているもののタイトルは・・・の都市計画。

3次元を活用した方がいいと言っていたのは、地面の3次元構造です。

なんだか日本語も分からなくなってきた・・・。




一番理解できなかったのは、「近代和風建築」

日本で建てるので「和建築」。で、明治に建ったものは「近代建築」。これを足すと「近代和建築」ですよね!

日本以外に建てたら「和風建築」・・・。

近代和風建築の調査の時、文字だけ見て、何を調査するのかさっぱり分かりませんでした(..ゞ アセ
[PR]

by amuro1900 | 2005-04-06 23:49 | 日記


<< ちょっとかわった苗字・・・「木造」      博物館の指定管理者制度利用・・・。 >>