研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 04日

病気と勉強

今の病気:脊髄小脳変成症になってから、本の読み込みや判断が非常に速くなったんです。

昨日からいろいろ読んでいますが、ぱっぱと読めて「あれ?」って思っていました。

私の症状は脊髄神経が過敏に反応して、足が過敏に反応する、自分の思い通りに動かないってモノです。

どうも脊髄反射だけで本を読んだり、判断しているもよう・・・。頭使ってない?(..ゞ アセ
それが益々酷くなっている・・・(泣)

もともと大脳皮質は使ってませんけど・・・(大泣)
[PR]

by amuro1900 | 2005-08-04 20:02 | 日記


<< The strongest f...      部落史 >>