研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 05日

重要文化財修理会議

本日はこれの専門委員会会議でした。

建築史、構造力学、真宗史のそうそうたるメンバーです。しかし、事前の根回しができておらず、会議は変な方向へ・・・。

設計管理の責任者は「ある方法を取りたいが、ぶんかちょうが認めていないので、助け船を出してくださいよ!」と言っていました。

しかし、会議では各委員がぶんかちょうに同調するような意見を述べ、ぶんかちょうの意向どおりに落ち着きました・・・。

こら!違う方法を取りたいんだったら、各委員と事前打ち合わせをして、会議全体をその方向に持っていかないと、そうならないじゃないか!よって、こちらは沈黙を守りました・・と言うか、唖然・・・。

会議前から嫌な予感がしてたのですが、的中!今も気分が悪いです・・・。

何事も根回し・・・。日本的ですが(..ゞ アセ



それと、とある委員、発掘調査実施を強く求めるんですよ。基壇なり改変するなら発掘調査しますが、現状その計画もなく、我々の判断は「発掘調査必要なし!」。

「この機会ですから是非とも!」と言われても、こちらも興味本位で発掘調査している訳でなく・・・。後世にそのまま残るんだったら、手をつけずに残しましょう・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2005-08-05 18:53 | 日記


<< Mozart 出動      The strongest f... >>