研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 22日

TOP GUN

デジタルリマスター版がやって来ました。特選映像から完全視聴・・・。

海軍の注文で「TOP GUNS」という略称をタイトルに使えず「TOP GUN」になったこと。海軍側の技術指導がコールサイン「ヴァイパー」だったことなどなど。マーベリック役のパイロットがちょっと小太り?(^^

それと私は完全に無視しているラブシーンですが、業界での試写が始まってから撮影、編集されたとのこと。2人とも次の映画の撮影に入っていたため、時間的にぎりぎりだったとか・・・。
(あの部分いらないのに・・・個人的な意見・・・。)

本編見ましたが、映像がぶれません。これにはちょっと感動・・・。

違和感が一つ・・・。日本語吹き替えを数年ぶりで見ましたが、今回の配役が合っていない・・・。航空隊長ジョンソン(Duke Stroud)の声は頭文字DのGS社長立花祐一の西村知道氏で全くだめ・・・(泣)

旧DVD版では、吹き替えがないので台詞は英語、その上字幕も英語で見てるからでしょうが・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2005-10-22 19:14 | 日記


<< 埋文取り扱い      神社巡り3 >>