研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 29日

和泉市 いずみの国歴史館

大阪府和泉市にある博物館(? みどり関係との複合施設ですので。)です。桃山学院大学のすぐ裏にあります。

現在、「てら・ひと・かわら-瓦から探る和泉の古代寺院展」が行われています。

和泉国で最古の寺院は、貝塚市にある「秦廃寺(はたはいじ)」です。展示室に入って一番目に展示されていました。豊浦寺式の単弁軒丸瓦が創建瓦で、紀寺式、池田寺式と変遷しています。
展示されていたのは大阪府教育委員会が発掘調査したものです。私たちも市内の他の遺跡から出た豊浦寺式軒丸瓦片3点を所蔵していますが、小さいので・・・。後、紀寺式は個人所有品を市指定文化財にしています。

a0009707_23224043.jpg


展示は和泉国の主要な寺院が網羅されており、堺市の土塔のモノが多かったような感じです。

ただ、説明がほとんどなかったので、図録を買うなりしないと一般の方にはわかりずらいかも?と思いました。(瓦オタクにはたまらない展示?)
[PR]

by amuro1900 | 2005-10-29 23:24 | 日記


<< 反省      ・・・。 >>