2005年 11月 26日

学会理事

12月のはじめに大会のあるとある学会の理事になります。総会で承認されれば、そのまま理事に・・・。これから表に出るときの肩書きは「○○学会理事」になるかな?
(最近、講演会とかで所属ではなく、参加研究会名を肩書きにする人が増えてますよね・・・。)

さて、こんな肩書きは初めてです。関近研は事務局末端をさせていただいております。近世に導いてもらった事務局長への恩返し・・・。でも、他の研究会では何もしていません。すべて一般会員。いくつかの研究会からは役員なりなるようにとの打診をいただいたこともありますが、すべてお断りしました。そんな能力もないし、時間もないし・・・。これまで寺内町研の会計監査をしたぐらいです。年1回の仕事なので(^^

今回の理事の件も、初めはお断りしていました。それこそ学会に貢献できる能力もないし、第一、月1回ある東京での理事会議に参加できませんし・・・。なんだかんだと説得されて受けてしまいました。

何を求められているかというと、PCやWEBの知識に長けた人間が一人もいないので、その部分のカバー、提案、実務をしてほしいということでした。アナログの部分での理事会参加は求めない、月1回の理事会議は委任状でOKということでした。

WEBなどのお手伝いならいくらでもしますので、理事にならなくてもいいでしょう?ということで話していました。実務を一般会員がやっているのはおかしいということで、結局、受けてしまいました。

ところがぎっちょんちょん、関近研と日程が同じなので、そちらには参加できません。関近研は搬入等あり、休むわけにも行かず・・・。

学会にかかわるのは初めてなので、これからどうなるのか、とても不安です・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2005-11-26 22:05 | 日記


<< 原稿投稿      使用OS >>