2006年 01月 18日

H鋼

とあるところでの会話。

「このH鋼使用は、明治時代のものですね!」

聞いていた一同、「ぽか~ん!」「?????」。

あのですね、H鋼は昭和、それも戦後にならないと使われません。いろんな所で発掘調査して、古い建物の基礎なんかが残っていても、H鋼はお目にかかったことがありません。

建築史の方でも、古い段階はI鋼と言う肉厚のものを使用する事が説明されます。H鋼の薄さで強度が出せないのでI鋼なんですが・・・。

先の人は何を考えて、明治と言ったのか理解不能・・・。


明治の段階で、H鋼が作れる工業力があったなら、昭和10年代にはジェット戦闘機でも作ってそうで、ワシントンあたりに原爆投下してたかも?ですね。

今頃、帝国は存在し、私の様な貧民は尋常小学校を出て、丁稚か職人見習い?(..ゞ アセ
[PR]

by amuro1900 | 2006-01-18 21:29 | 日記


<< 日本最長      反省 >>