研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 25日

近代化遺産

いえねこさんから質問があったので、こちらに・・・。

昨年、文化庁から「近代化遺産の調査」が始まっています。一度、建造物を中心に市内に残る近代以降のモノをピックアップして、基礎調査のペーパーを提出しました。それに基づいて、各地で専門家による2次調査が実施されています。建造物が中心ですが、それだけではダメということで、橋梁など近代化の象徴となるモノも追加で入れています。

私たちの所は、2次調査で2ヶ所の工場跡地が調査対象となり。現在、2ヶ所目の調査の打ち合わせが終わったところです。調査と言っても、現地を確認して写真を撮るだけのようです。私たちの仕事は、専門家からの依頼で工場と協議、日程調整、調査同行です。

「近代化遺産」は文化庁が決めた用語ですね。平成のはじめに頃、文化庁の全国事業として始めた「近代化遺産総合調査」が発端です。当時は産業・交通・土木関係の建造物だけでしたので、市内で十数ヶ所の工場跡地をピックアップして、資料を送りました。その後、私たちの所では何も無かったのですが、他では報告書を出したり、文化財指定したりが有ったようです。

今回で2回目の調査になるのか?今回は、建造物でなく、上に書いたとおり、構造物やその他諸々を含むものになっています。サイトでアップされていますが、URLは表に出ていないような?書類には趣旨、書式の参照用のURLが記されていました。(自宅なので、手元に資料がありません。)

近代の文化遺産は、文化庁の用語でもなく、一般にある言葉だと思います。近代の様々な文化遺産。説明になっていない・・・。


ちょっと意味の通らない言葉は、ほとんど文化庁に端を発していますね。近代和風建築とか。もともと文章だったものから、部分を単語として取り出すので、意味が不明確になります。

前にも書きましたが、「近代和風建築」は正確には「近代の和建築=近代和建築」だと思います。日本風の建物を日本以外に建てたら和風建築でしょう?西洋風の建物を日本に建てたら洋風建築・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2006-01-25 19:10 | 日記


<< 梅鉢車輌      ちょっと困ってます・・・(^^ >>