研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 10日

考えてみた

うちで、もし新規採用をした場合の条件を・・・考えてみた・・・。

年齢:3月に卒業見込み以上26歳まで。学芸員資格取得見込み、取得者
専攻分野:日本史専攻(但し諸条件に合致すること)
諸条件:
学生時代に100日以上/年、発掘調査作業に従事していること
(市町村で行う発掘調査に従事していることが望ましい)
土器等専攻する遺物を200点以上実測していること
認知なんちゃら、ポストなんちゃら、とか言うものを理解できない、若しくは、嫌いなこと・・・。

となりました。(こんな条件表に出せないけど・・・)

で、思いついたのは・・・自分のこと?(^^


専門試験は、「文化財保護法の基本的理念は」、「同法の弱点は」、「調査成果の市民還元の方法を述べよ」、「前方後円古墳の存在意義は」の4問。300字以内。

実技は、部位のわかりにくい破片を4点。須恵器、土師器、弥生土器、瓦器。2時間で。
[PR]

by amuro1900 | 2006-02-10 18:28 | 日記


<< ちょっと告知      不毛とは・・・。 >>