2006年 02月 15日

掘らずに残そう・・・頓挫編。

今すぐに掘らないで、現状保存なりで後世に残していこう作戦を展開しておりました。ただ、本日頓挫。1階面積200平米ぐらいの4階建の建物の場合、杭基礎にしたほうが、調査費より建築費が高くなること判明。難しい・・・。逆に、「調査期間を見込んでいるし、調査してくれた方が助かる!」と言われて・・・。

今まで何とかなっていましたが、ちょっと考え直し。


構造計算偽装等で問題になっていますが、こちらの民間開発では、そこまで基礎をしなくても大丈夫でしょう~という重厚な基礎が大流行です。新潟地震の影響のようです。これも前にも書きましたね・・・。いろんなパターンがあり、埋文の協議は毎回勉強です。



そうそう、最近、贈収賄や接待など話題にのぼってますが、不思議でしょうがない。入札は設計価格、最低価格とも公表で、みんな最低価格で入札するので、業者選定はくじ引きです。それに自由競争入札です(土木、建築の業者なら誰でも参加できる)。贈収賄はおきませんよ・・・。

予算もかつかつなので、逆にこちらが業者さんに頭を下げて、「これで何とかやって・・・!」と頼んでいる状態・・・。そのうち、こっちが自腹で接待必要か?とドキドキしてます(^^

お金のあるところには、あるんですね・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2006-02-15 00:18 | 日記


<< 何かは・・・知らねど・・・。      定例、お菓子屋さんに洗脳された... >>