研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 19日

狭山池博物館

本日(厳密には昨日)、初めて大阪狭山市にある府立狭山池博物館(土木部所管)に行ってきました。入場無料・・・図録も安い・・・さすが、土木部、お金持ち・・・(^^

もう建って4年ですか?初めてです・・・いけないことですが・・・。

さて、例の有名人設計で、ぐるぐるまわされました。入り口が分からない。配置図を見ていて分かってたつもりでしたが、現地に立ったら、わからんかったよ~(泣)

外の廊下は石畳だは、エレベーターは変な所にあるはで大変。あげく、展示順路を逆行して見た!散々でした・・・。

2時からの講演会は、以前、弥生文化博物館におられた方・・・。万葉、電車ファン(おたく?(^^)。 話は上手なんですが、私的にはあっちに行ったりこっちに行ったりと、ついていけない・・・。爆睡したりして・・・すみません・・・一般の方には受けていました。話芸を見習わないと・・・しばらく一般の方に話をしてないし・・・。

経路は、国道170号線、府道202号線、198号線でびゆーんと、帰りは逆経路ですが、途中から旧170号線で、アップダウンを楽しむつもりでしたが、前方に軽自動車が・・・そこそこ早かったですが・・・ちょっと・・・途中で白バイがいて・・・どっきり(^^
狭山池博物館

(追)
定例情報は、本日なし・・・。

ひょっとして、大阪府立大学と(故)小谷方明さんの所に沢山資料があるかもしれません・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2006-02-19 00:34 | 日記


<< 頭文字D The Movie      考古至上主義 >>