2006年 02月 20日

うらやましいというか・・・情けないというか・・・

久しぶりに、前向きな議論が各所で展開中・・・。こんな時は、専門用語を交えながらやってもOKの様な気がします。しかし、皆さん一定やさしくに配慮した上でカキコされていることが見て取れるので、これで、デジタルをおっくうにしている業界人も、認識を新たにしてもらえたらと思っています。

で、思ったこと・・・。皆さん、確固たる専門領域をお持ちで、非常にうらやましい。と言うか、自分が情けない・・・。

弥生時代から近代のことなら、浅く広く何でも一定だけ・・・説明できます。それと、古文書は読めませんが、その成果のあり方、内容の説明ぐらいはできます。仏像、建造物、宗教、民俗行事、民俗技術と文化財保護法やら文化庁の調査にかかわる領域について、こちらも、浅く広く何でも一定だけ・・・説明できます。

で、ハタと気が付いたというか、自分は何者?

専門家でもない、と言って行政のスペシャリストかというとまだまだ甘い・・・。深く理解して啓発、啓蒙できることが・・・なにも無い・・・。情けなくなりました・・・。

文句をいうタダの頑固オヤジか~!・・・。



(追)
本日(厳密には昨日)の収穫。
鉄道史料 113号
例の企業を追いかけている人発見。現在企画が進行しているような記述あり。ちょっと待っててね!何とかするから・・・(謎)

今回、木造車輌の造形美に惚れ込みました。これが残っていれば、「素敵な」指定文化財になりますね。まさに「美」です。
[PR]

by amuro1900 | 2006-02-20 00:58 | 日記


<< 合わない・・・。      頭文字D The Movie >>