2006年 02月 22日

太宰文学

ひょんな事から、太宰文学の研究論文のコピー入手。府立図書館にコピー依頼してあったら届いた。ちょっとの事なら、電車で直接行くより安いですね・・・。

さて、ある言葉をめぐって、真剣な論考・・・先行研究も6本ありとのこと・・・。たった4字ですよ。その言葉を真剣に論述。凄いな~と感心してしまいました。

いろいろやっていって他の研究分野を知り、考○学のあり方ってまだまだ甘いかな?との感想が・・・。



そうそう、東京駅舎の修復工事ですが、ちょっと前の文化財月報に記事がありました。JR東日本建築設計事務所の担当さんの記事でしたが・・・。

どういう風に補強して3階部分を積み上げるのか、天井のトラスはどうやるのか、明治の煉瓦作りの基礎構造を見てみたいな、戦時中の痕跡は、とかいろいろと想像して、楽しみに・・・。見学会絶対に行こう!っと。

それと、この手の工事は文化庁参事官(建造物担当)の技官を年に数回およびして指示を仰ぐのですが、ここだとすぐでいいねって話になりました、職場で・・・。だって、目と鼻の先の位置関係・・・。東京駅に出勤してきた担当官を捕まえるって手もOK?なんて・・・(^^
(一昨年だったか、建造物課がなくなり、参事官(建造物担当)になってます・・・組織。)
[PR]

by amuro1900 | 2006-02-22 19:59 | 日記


<< 建造物・・・。      地名総監 >>