研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 28日

大正時代のアップライト・・・。

今日は朝から、大変!(また業務日誌?)

原稿のチェック(私のではない!めちゃめちゃ遅れてる・・・)、展示関係の打ち合わせ、某所からの埋文関係書類問い合わせ、議○に向けての打ち合わせ(予算です!みんなぴりぴり・・・)。

やっと昼・・・。

のんびりしている間もなく、また別件で打ち合わせ(これは明日に持ち越し)、収蔵庫建設の打ち合わせ(ただし地主に了解無く・・・(^^)、ふ~と思ったら、今度は外で文化財所有者と打ち合わせ・・・。

文化財保護って、打ち合わせがメイン?やっぱりね・・・(某所でも書きましたが、打ち合わせ、協議で、神経の80%を消費します・・・)。

最後の所有者さんとの打ち合わせは、ほとんど雑談大会?というか、普段の不安をお聞きする相手役・・・。気さくに話せるので神経は使いませんが、あちらの思い、こちらの思い、実現するにはまだまだ長い道のりがあるなと、落胆・・・。
(ちなみに、こちらがお願いする予定だったことは10分で終了。全て即決了承(^^ 残り数時間を・・・。)

で、最後に良いこと(^^  

大正時代のドイツ製アップライトピアノを弾かせていただきました。前から見ていて、2ペダルだし、装飾の彫りがあるので、変なモノだな~と思っていたら、大正時代でした。最近、弦関係をYA○○HA製に変更して、弾けるようにされたとのこと・・・。修理に来た職人さんも、「これ、良いモノなので大切に使って下さいよ!」と言って帰られたとのこと。

弾いてみましたが、YA○○HAのきゃんきゃらした音でもなく、KAW○Iのこもった音でもなく。すがすがしい音・・・。やっぱ材と共鳴板でこんなに違うのかと感動しました。これはとってもうれし!です・・・。80年以上前のモノですよ・・・。音楽やってて良かった!   

最後は趣味の世界になりましたm(_ _)mペコ

ぶつぶつ・・・
ちょっとでもややこしい話になると、全て私の仕事・・・。帰ってきてからも、建造物の問い合わせらや、明日の別件打ち合わせのことなど・・・。ん~!埋文に戻りた~い!

「お!その現場、私やる!」って言えばすむことなんですが、そうすると夕方から夜間にかけて書類の処理して、昼間も電話一本!「ちょっと帰ってきて!」に決まってる・・・ややこしい話は残ったままで・・・私の仕事・・・(泣)  

非常に抽象的ですが、この書き込みの中に様々な問題点が・・・文化財保護・・・。

そうそう・・・
ちょっと前にM日新聞からとある事業についての問い合わせ。取材下準備のための問い合わせだと思い、ひらた~い(ベタ とも言う!分かるかな?)お話をしていました。今日、電話があり、「明日の朝刊に載るので、フルネームを教えてください。」とな。え?取材だったの?  

記事の内容聞いて、実名掲載はきっぱりお断り・・・明日の朝、一部の人には分かります・・・結果。近畿だけ?大阪だけかな?
*大阪版でした・・・出なくて良かった。

(追)
本日の収穫・・・。
1冊で1ページ一ヶ所だけ。川崎、田中(近畿)は強かった・・・。今も?(^^
[PR]

by amuro1900 | 2006-02-28 18:16 | 日記


<< 便利使い・・・      府立泉北考古資料館 >>