研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 01日

伝統文化こども教室事業・・・。

今日はぷっつんでしたので、書かないつもりでしたが、書き出すと止まらない(^^

さて、明後日で平成18年度「伝統文化こども教室事業」の市町村での締め切りです。考古学系のblogなりにカキコする人たちにはほとんど関係ない?(見ている人には関係する人が多いような?)
伝統文化こども教室事業

お茶とかお花とか武道とか太鼓とか、日本なり地域なりの伝統文化を子供に継承していく教室、事業に対して政府から助成金がもらえるものです。18年度で4年目かな?

一応、政府直接でなく、とある団体を中間に置いていますが、直接みたいなもの・・・(あり方他からして)。

これも最初のとりまとめをするだけ、後はその団体と助成を受ける事業者でやりとりしますので、始まれば仕事はありません。でも、最初のとりまとめが大変。すぐ助成を受らけれる状態にできるのは、お茶とかお花になりますので、この方々とやりとりするのが大変です。内容の把握、提出書類のチェック、不備の修正のお願い・・・。いろんな事を知ってないとできません・・・。知らないことはとことん聞きますが(^^

いろいろやらないといけないので、業界に入るつもりなら、学生時代からいろんな事を経験しといてくださいね・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2006-03-01 21:24 | 日記


<< RA168E      イメージ、インスピレーション >>