2006年 03月 17日

考古学・・・2

土器考古学
埴輪考古学
鉄器考古学
鏡考古学
木製品考古学
古墳考古学
石室考古学
石棺考古学
・・・
って言わないですよね。

でも、

認知考古学
理論考古学
第2(?)考古学
・・・
ってなるのは何故? モノを扱わないから?

しかし、モノを扱っていても・・・、

環境考古学
動物考古学
・・・
って言う。

自ら囲いを作るモノってだめなような気がします・・・。細分化し過ぎて、視野が狭くなるような?

中世以降を対象にしている考古学を見ていると、そう思います。文献史料他から導き出せる結論と考古学の結論が・・・X。資料的な限界はありますが、考古学側の根拠が非常に乏しい・・・単なる推定、仮説にもなっていない・・・。「野放しの推理ルール」とズバッと指摘されたとおり・・・。

と言うことは、文献のほとんど無い時代を対象にした考古学も・・・(^^  ですね。


*踊っている方々にはついていけないので、独自の道を進みます。考古学は歴史学の中の一手法に過ぎない。使える物は何でも使う・・・これが私のスタイル。
[PR]

by amuro1900 | 2006-03-17 00:11 | 日記


<< 調子に乗りすぎ・・・(..ゞ アセ      Winny >>