研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 17日

考古学・・・3

訳の分からないものが出たら・・・祭祀・・・水辺の祭祀、神祭り、砥石の祭祀、サヌカイトの祭祀、蛸壺の祭祀、馬鍬の祭祀・・・。

瓦で違う刻印を使っていると・・・暖簾分け、分家・・・。

これでホントに学問って呼べますか? A事象=B答え なんて学問では無いでしょう?

物事の真理は単純です。でも、人の思惑や物理的な要因をもって、考古遺物なりは出土します。それを読みとる、類例を探す、状況を推定する、仮説を立てる、で何度もトライするでやっと答えなりが見えてくる。これが学問では?
[PR]

by amuro1900 | 2006-03-17 21:48 | 日記


<< うだ話Blog版・・・NGワー...      そうだろうか? >>