研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 03日

市史

これまで市史に掲載されている表などのデータはあまり使ったことがなく、本文に出てくる記述に対して資料編で元史料が掲載されているものを使っていました。

何故かと言うと、史料批判をするためです。やっぱこれをしないと話にならない・・・。報告書なんか読んでいると、ガッカリするものが多いので、史料批判以前の問題ですが・・・(泣)

でも、分家blogで史料調査展開中のものは、元データが今のところ見あたらない・・・。市史の表をそのまま信用するわけにも行かず、ちょっと悩み中・・・。

たぶん、当時存在した経済誌や株主総会資料などをもとに作表していることは想像できます。でも、公表している資料内容が粉飾でない保証はどこにもなく・・・元データを発見してもそこでストップか?

資料批判し過ぎ?
a0009707_2013528.jpg

明治41年、日本初のダイヤモンド・クロッシングポイント。(『大阪市電-路面電車66年の記録-』1980)
[PR]

by amuro1900 | 2006-04-03 19:57 | 日記


<< 会議顛末      新人研修講師・・・(泣) >>