2006年 04月 06日

写真

35mmで観賞にたえる引き延ばしサイズは半切(356×432mm)が限界です。展示で全紙(457×560mm)にして使う時がありますが、粗さが目立つ。でも、ケースの中に入れちゃうと分からない(^^

全紙にするときはできるだけ6*7を使うようにしています。

職場にあるデジカメではこんな事はしません。外注すると「画素数が足りませんのでA4サイズが精一杯です。」と言われる・・・。それも粗い・・・。引き延ばし代金が安いのでそのまま使いますが。

特性を良く理解して、写真屋さん、印刷屋さんと良く話しあって、使用用途を考えて作業を進めれば何の問題もなく・・・。



ただ、発掘調査の記録としては600万画素はちょっと役不足かな?と思っています。細かい事にこだわらなければ、印刷媒体としては充分だと思いますが・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2006-04-06 21:06 | 日記


<< そうそう画像処理      いろいろあってもイイですが・・・ >>