2006年 07月 15日

長期展望

指定管理者になって、館の長期展望がもてない・・・云々があります。

少なくとも指定管理者を取っていない私たちも、長期展望はもてません。

もちろん、少なくとも5年先を見越して行動しています。考えて無くても、なんだかやっていくうちに、全体構想がまとまっていたりして(^^
(無意識で動いている?)

でも、身分なりは保証されていませんし、もちろん予算も単年度・・・。リースなんかの長期契約は出来るように条例は改正されましたが、運用する側の体制が不安定・・・。

よって、長期展望なんかを持っていても、組織として認められた物でなく、担当素案・・・公であろうと民であろうと、同じ・・・。
(担当素案に終わらないように、事務的に筋道をつけようとしています(^^)

それと、公だから信用できる、民だから信用できない・・・って議論は無意味・・・。

現場でも、トンデモないものも沢山ありますよね・・・公でも・・・鬼の○さんところに任した方が良い物が出来るみたいない・・・。
(そんな現場をやってる本人が、「民間活力を導入した方がいい!」と発言したのでビックリ!レベル低いのわかってた?それとも現場めんどくさい!と感じてる?(..ゞ アセ)

住宅販売や生命保険・・・民だから信用できない・・・って言いますか?

*おきたら11時前でした。頭も痛いし、今日のお出かけ中止・・・(泣)
[PR]

by amuro1900 | 2006-07-15 11:13 | 日記


<< PiTaPa      TRUTH >>