研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 23日

論文集

とある事で、とある論文集を読み始めました。文献史学なので、すぐ読める・・・だって翻刻をとばすので・・・(^^   

ま、考古学でも一番最初は細かな資料は見ずに読みますけど・・・。
(これがまた、「はじめに」でこけているのが多くて、閉口・・・ホントに審査してるの?って感じです(泣))

読み出してみると、資料をじっくり分析していて、内容が細かくて、結論の位置付けが難しい。

どうまとめるか悩んでいます。これで、何をやってるか一発で・・・(^^

この前やったのは、とっかかりのとっかかりで、評価のしようがなく・・・撃沈・・・。

今頃、あなた達に言われなくても「やってるわい!」と書こうかと思いましたけど・・・ぐっと我慢・・・。

そうそう、それと、歴史系だと何でもかんでも「やって!」みたいな感じでお話をいただきます。

一から勉強しないといけないものも多く、悲鳴!状態。言っていただけるのは嬉しいですが・・・。なんでもかじりますが、かじっただけで何も知りません(泣)
[PR]

by amuro1900 | 2006-07-23 21:08 | 日記


<< 財産権と報告書      yahoo >>