2006年 08月 26日

カメラ

銀塩カメラにこだわっている訳ではありません。

単純に予算化出来ないだけ・・・。

これまで、キャノンの銀塩で統一してきているので、レンズはほぼそろっている。職員が増えるたびに、本体と28mm2台を追加してきました。

当初はうまくいってましたが、最後は中古を探すはめに・・・。その後、備品の話はできません。

これまでも、「2万程度で、コンパクトカメラが買えるのに、何で20万なんてカメラが必要?」と常に言われ続け・・・。

撮り方が違うのと、ホコリ等ですぐにカメラがダメになります!って何とか説得してきましたが、もう無理・・・。

このご時世で、レンズセットで15万ぐらい?モノクロ、リバーサル2台買う必要はありませんが、やっぱり2人分2台と緊急予備として1台、合計3台の一眼デジカメを予算化する自信がないと言うか・・・無視されるか、他予算で45万減額しろと言われるのに決まってます。

よって、銀塩にしがみついています・・・。悲しい現実・・・。

ただし、今使ってるカメラも壊れると、部品がない?修理する職人さんがいない?
(メーカーに出しても、特定の業者さんが修理しているみたいです・・・。)
[PR]

by amuro1900 | 2006-08-26 21:24 | 日記


<< おやつ・・・。      積算基準 >>