研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 11日

大阪歴史博物館

行ってきました特別展「煉瓦のまち タイルのまち」

煉瓦、タイルは・・・ふんふんって感じで・・・見ただけ・・・。

建物の図面関係がなかなか面白かったです。鉛筆書きなどの原図があて、ちょっと感動・・・。大正頃の杭基礎図面をみてびっくり・・・。同志社の図面も凄かったです。

中之島からの風景画も凄かった・・・大坂城・・・天守台だけ(*^_^*)ポッ/

一番の感動は大阪市中央公会堂のコンペ図・・・なかなかのコンペですね・・・。


原図が残っていて、いいな~と・・・ため息です。

うちも書類とかに青焼き図面が残っていますが、どうしようもない・・・。退色していくし、酢酸くさい・・・。

手っ取り早いのが、デジカメで撮って加工して、プリントする方法です。ただし、これだと縮尺がおかしくなるし、ひずむ・・・。と言っても、青焼きをコピーすると真っ黒・・・。


こんな見方をしているのは私ぐらいか?建築関係の方はこの見方でしょうが・・・。



ミンペイ焼のはぎ取りは凄かったですね・・・重そう!と言う点で(^^

あの現場のすぐ近くに母の実家の営業用倉庫があります。叔母も近くに住んでます・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2006-11-11 23:51 | 日記


<< 東京本店・・・工学系研究科・・...      めちゃんこ・・・ >>