研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 12日

最近入手した図録・・・比較!

「弥生人躍動す」 88頁 1,200円

「応神大王の時代」 141頁 1,300円

「煉瓦のまち タイルのまち」 119頁 1,800円

「尾張家への誘い」 114頁 1,000円

「吉宗も暮らした紀伊家上屋敷」 43頁 200円

「水にうつる願い」 67頁 510円


コストパフォーマンスが一番高いのは・・・200円の。
一番低いのは・・・1,800円の。
(1頁あたりの単価)

千代田は本文70kgのアート紙ですので、他と比べるのはおかしいかもしれません。

一番損した気分なのは・・・1,200円の。情報量が一番少ないような気がします。

文京は直接見に行けそうなので、後で比較(^^

いろいろ書きたいのですが、過激になりそうなので、コストパフォーマンス比較にてm(_ _)mペコ

*ここ、最近、夜になると重い(泣)
[PR]

by amuro1900 | 2006-11-12 23:02 | 日記


<< 祝!・・・本因坊・・・名人      ほよ・・・マッハGoGoGo >>