2007年 02月 10日

鍋島

本日から、大阪市立東洋陶磁美術館ではじまりました・・・。

a0009707_1859991.jpg


初日にもかかわらず、朝からこんでいました・・・京博みたいなこみかたではありませんが、何度も足を踏まれ・・・人の肩越しに見て・・・。

壮観でした・・・これまでの図録や報告書などで見慣れていましたが、本物は違いますね・・・。

ただ、背面が写真でしか見られないのが残念・・・5客そろいだと・・・見られましたが、数点かな?

とにかく、2階の部分だけで、1時間近くかかりましたので、4、5ステージ(吉宗以後)はとばしました・・・(^^

図録は九陶でやってたときに買ったので、今回はパス!

ただ、「牡丹」展のCD-ROMは買っちゃいました(^^


一番驚いたのは、使ってるので見込みの中心とかの絵がはげてるとか、継いであるとかでした・・・。昔使った?

個人所有品は今でも使ってる?・・・贅沢。
[PR]

by amuro1900 | 2007-02-10 19:00 | 日記


<< あおもり縄文まほろば展      畜産の研究 >>