2007年 04月 01日

悲しいお知らせ


我が市の近世考古学は終焉します。

波佐見が出たら「18世紀後半」、幕末の整地層を掘削した後に地山で検出した遺構を「かく乱」と言う・・・人間しか残っていません・・・(大泣)

どの時代でもそうですが、本人が意識を持たないと、覚えられません。

近世は特に産地不明の陶磁器が山ほど出るので・・・教えても、なかなか定着しません・・・。

後、10年はかかるかも?(私自身がそれぐらいかかってますから)と思っていたら・・・もう無理な状態に追い込まれ・・・。


近隣には、岸和田城下町や佐野村などの良好な近世遺跡があります。

寺内町と上記2つの町は、紀州街道でつながっています。非常に恵まれた環境にありましたが、我が市も他の2つと同じ状態に逆戻り・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2007-04-01 23:33 | 日記


<< 陵墓問題2006      PDA >>