研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 03日

行ってきました・・・脳。


大阪歴史博物館、「脳!-内なる不思議の世界へ」

前半の前半はホントに脳の展示でした。骨がもっとあるかと思いましたが、霊長類研究所のニホンザルの頭蓋骨だけ。

前半の後半は大阪地域展、江戸時代の大坂医学でした。尿道カテーテルが太くて、びっくり・・・あれ、痛そうです(泣)

後半は完全にパビリオン・・・業者の見本市みたいな・・・。

医療についてもありました。アルツハイマーは電気治療で症状が緩和されるみたいです。脊髄はないのかな?・・・真剣に読んでたりして・・・私。

図録は共通だから仕方がない?展示図録というよりも脳の読み物でした。1,300円が安いか高いか?

沢山入っていました。後半のとあるコーナーは立ち見がでるほど・・・。


帰り際、谷町4丁目駅付近で展示会のチラシを配布されていました。結構上席の人が、一所懸命に・・・ちょっとびっくり。
[PR]

by amuro1900 | 2007-05-03 14:31 | 日記


<< 問題多いですね。      壊れた・・・ >>