2007年 07月 07日

文化財


確かに大きな開発は減ってます。大きな面積を開発しても売れ残ったりしますので、採算が合わない。でも、ミニ開発は多発してます。

よって、仕事量は逆に増えてます。届出件数は横ばい、若しくは減少ですが。

「上」は大きな開発しか頭にない?仕事減っただろ?としか言いません。

本当に必要なのは、ミニ開発や個人住宅の建設での調査。トレンチやグリットの調査ですが、この調査をしっかりすれば多くのデータが取れます。

こっちの方が重要です。大きな開発の調査は見たままのデータしかありませんので。


文化財は観光資源であるとの認識もあって、文化財課は置かないといけないと思われているふしもありますが、発掘調査が減っていると見た目で判断されるので、なかなか課にはなりません。

いろんな事が理解できて、広い知識があって、文化財全般を話せる人間が必要です。埋文だけを見るような人間は必要ない。(埋文もできない人間も鎮座していたりしますが(泣))

こんな人材がいない所は・・・ですけどね。
[PR]

by amuro1900 | 2007-07-07 22:57 | 日記


<< iPhone      研究発表 >>