2007年 07月 28日

やはり


事なかれ主義がはびこってますね。今日の話を聞いていてつくづく実感。

前のセクションは、届出に対してアクションを起こして、どんどん事を起こしていきます。これって事あり主義?事作成主義?(^^

管轄の状態を考えて、どんどん指定文化財を決めていきます。

とにかく、セクションで判断して(最終的には法の権利者の判断が必要ですが)、どんどん仕事を作ります。

異動もほとんど無いので(ありますけど・・・(泣))、先のことをどんどん考えて行動・・・ついつい一つの事柄で、5年先までのだんどりを考えていたりして・・・3月の段階でもありました・・・あ!そこまで考えて準備しても、私、いないや・・・(汗・・ってね(笑)

国指定に持って行こうとすると10年計画ぐらいで要望をあげていかないと。

やっぱり、3年程度周期で異動していくのは良くないですね。業者なりの癒着は回避できても、肝心の事務に責任が持てなくなる?・・・どうしても問題は先送り?

これから、私も3年周期に乗せられるでしょうから、所属したところでは、めいっぱいやろうと思いました。関係する方々や後に来る人たちのために・・・しんどいところは私がひきうける・・・。

結局、前のセクションでも、おかしなところを修正して、レールを引いただけに終わってますけどね・・・いきなり脱線しているのが・・・悲しいですけど(泣)
[PR]

by amuro1900 | 2007-07-28 22:11 | 日記


<< 展示方法      リバティ大阪 >>