研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 24日

古民家の活用

a0009707_022791.jpg


名古屋のとある古民家の活用です。空襲にあわずかろうじて残ったものです。大正期の建物なので、ほぼそのまま公開、イベントが実施されています。

いいな~と思いつつ見学しました。

あっち側でやり残した仕事は沢山あります。古文書、民家の活用、民俗行事の後継者育成・・・いろいろやろうとすると、お金の前に手が足りません。お金が無くてもできることは沢山あります。お金は最後の手段です。定着してから・・・。

民間サイドの活動に加わるか検討中です・・・法は別として、規則などにとらわれず、これまでの知識をいかして活動できますので・・・でも、やっぱり時間がないかな?


公の部分は縮小どころか、-になっているようですから(泣)
[PR]

by amuro1900 | 2007-08-24 00:07 | 日記


<< すたんだーど分析      傷害共済年金 >>