2007年 09月 23日

室内イベントの写真撮影


室内イベントですが、ISO感度を変えなくて、そのまま撮影すると、一番近くにいるおじさんの頭に露出があって、フラッシュになります。

全体が暗くなって、手前のおじさんの頭だけがきれいに写ります。

これを、加工すると、手前のおじさんの頭がハレーション状態。

これを知らないで、ばしゃばしゃと手持ちで撮影する風景に遭遇・・・落胆。

私は、ISOを変更したことを忘れがちになるので、フラッシュ禁止で三脚で撮影します。

これだと、ちょっと動かれると、おかしくなりますので、多数撮影します。これで半分ぐらい使えます。ほとんど加工も必要なし。


今日は久しぶりにネガカメラで撮影をしました。ん~切れがいい感じです(^^
[PR]

by amuro1900 | 2007-09-23 20:16 | 日記


<< 発表準備      だんじり祭り >>