2007年 11月 01日

障害年金


1級 日常生活の用を弁ずる事を不能ならしめる程度のもの

2級 日常生活が著しい制限を受けるか、又は日常生活に著しい制限を加える
    事を必要とする程度のもの

3級 労働が著しい制限を受けるか又は、労働に著しい制限を加える事を必要
    とする程度のもの

障害年金の等級です。私は2級を認定されました。

働いているので、3級かと思っていました。それで、元の上司に勧められ認定を出してみました。共済年金は受給資格が消滅している段階でしたが、かしが職場と本人にあるものの、現在の状況を加味して受給資格はOKになりました。
(周知していない共済にも、かしがあるからでしょうが・・・。)

で、共済で2級認定でしたので、障害年金も自動的に2級になりました。

蓋をあけてびっくり、上記のような分類でした。

2級は仕事ができなくて、日常生活にも不便を来す状態です。これびっくり!働いてますが・・・健常者以上に働いてますが・・・。

私は何者?って感じです。

ただし、週末は身体がぼろぼろになります(泣)
[PR]

by amuro1900 | 2007-11-01 23:42 | 日記


<< ちかれた・・・      神奈川県の被差別部落 >>