2007年 11月 04日

近江の差別された人びと


本日到着。肝心な所の記述はないかな?ただし、字名はそのまま出てきます。さすが同和問題研究所。

中世から取り上げていますが、文献史料にあらわれる抽象的な話が中心でした。近世は割と具体的。

ただ、一般向けのためでしょうか、史料の提示が十分ではなく、さらっと知りたいならばOKかな程度ですね。

ま、しっかり書くと翻刻だらけになりますから。

それと、本村、枝村の関係もありますが、1600年前後に実施された検地。いつも思うのですが、あれって集落構成員が少なすぎません?

中世前半の集落のあり方と見ると、あの数値はそのまま理解していいのか?といつも疑問です。そのまま信用するなら、仮の集落でないかい?動乱の後、一定定住しただけの村でないかい?と。

場所わからんな~と考えていると、横手から文献史学者が近世の地点をさして云々し出すので、いつもこけます(泣)
[PR]

by amuro1900 | 2007-11-04 18:29 | 日記


<< 注文      印刷 >>