研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 16日

面白い


仕事に関わって、旧法なんかの歴史を読んでいます。文章へたくそですが・・・主語が無かったりして、論文としては説得力にかける?(笑)

同じ一つの法律の歴史ですが、法律を作る方・守る方からの視点と、人権問題からの視点では、理解の仕方が異なります。

同じものなんですよ・・・現在に残っているものですよ。

当たり前と言えば当たり前なんですけどね、これだけはっきり違いが出ると、面白いな!と思っています。

一方向だけではなく、多方向から見る必要があると実感。

斜め?裏側?から論を展開される方がいますが、あの方も必要かな?とか納得したりして(^^



え?・・・おまえが一番くせ者だって?(..ゞ アセ
[PR]

by amuro1900 | 2007-11-16 23:48 | 日記


<< 本      ん~ >>