研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 02日

ほんとに大台?


新聞を見ていると、外郭団体の職員給与大台って書いてありますが、税込み総支給額が大台か?年金なり、事業者負担もいれての予算上の額?


前者の場合は全員怒りますよ・・・内部の人たちはそんなにもらってませんし、私たちの方も大台なんて人は一人もいません。

昔は、特別職除く理事者では基本的に大台でしたが、こっちの給与cutから始まりましたので、ものすごく下がっている?


資本金は別として、社員数で見た場合、企業の営業職と同じぐらいでしょう?・・・大手さんだと営業職でも、1.6は普通にあるそうです・・・これ聞いてびっくり・・・(..ゞ アセ

年金生活に入って収入が・・・の、ぼやきから始まって、聞いていたら年収が・・・すごかった・・・。



それと、事業を始めた時はいいんです。考えをもって、これをこうやって、あーやってって、目的がはっきりしてますから、委託、補助、助成。

でも、長年立ってくると、予算を投入することが目的化します。これが悪い・・・外郭団体なんて作らずにやればいいんですけどね・・・。


いろんな事業をしますから、よろしくお願いします。でも、やすく使える所だと思わないでね・・・って話を聞いてぞっとしました・・・民間もか?


・・・さっき、2を見に行ったら、給与・・・外郭さんはいいみたいな感じ?手取りでそんなにありません・・・(大泣)
[PR]

by amuro1900 | 2008-03-02 12:54 | 日記


<< 弥生時代の考古学      ちょっと無駄遣い >>