2008年 04月 19日

なんだか・・・


しっちゃかめっちゃか・・・ですね。

破産管財人としての仕事としては、ちょっと甘いような気もしますが、単なる企業の破産処理では無いですからね・・・権限とか法律の問題にも関わってきますから。

行政法関係って、訴訟、それほど関わっていないでしょうし、ま、素人さんみたいなもんでしょうね。

削減ばかり発言してますが、施策はどうなるのでしょうか?・・・あの状況では1期中に、教育関係の施策も打ち出せないでしょうね。文科省で「メ!」されてましたから(笑)

私に直接関わるのは、医療費助成。

年間10万以上必要だった自己負担が、特定疾患(厚労省)と医療費助成(府、市)で、2万までさがりました。これが、私の場合だと2倍になる?それでも以前に比べれば、たすかっている方です。

でも、本当に今日の米にも困っている人たちには、大変な事になりそうですね。

一律に考えられないいろんなケースがあります。生保と就労支援をいったり来たりとか・・・。

現実を見ている地べたの人間としては、一律でモノをいう態度には・・・同意できませんね。

今、めちゃんこ混乱してます。事業は着手している、しかし、財源が確定しない、現状でも事務量が増えています。夏以降、制度自身がかわると、事務量倍増どころではすまないような?

人員が少ない上に、労働強化、人件費削減?・・・ふんだりけったり?

そうそう、アルバイトさん、20%cutの話もあるような?・・・何でやねん!てか?

弱者をいじめて何か得がありますか?(..ゞ アセ
[PR]

by amuro1900 | 2008-04-19 00:51 | 日記


<< 税金      校正・・・ >>