研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 27日

歴史のなかの動物たち


アマゾンからきました。早いです。どんどん定価で新刊本買ってる(泣)

ちょっと読み始めて、いきなり引用文献で「佐原」と来たので、読む気持ちが失速。

文献史学の立場から、きっちり検証するのと思っていましたが・・・。

引用されたものですが、確かに、故人は沢山の文献にあたって書いておられます。しかし、実際、その分析をされた訳ではありません。あくまで概説です。分析でないものを、考古学の代表みたいなとらえ方をされると、困惑します。

大孫引き大会?

執筆陣を見ましたが、私の世代前後でした。若い人はだいぶしたでしたが・・・学問的にしっかりした立場にたって欲しかった。

本論は大丈夫・・・だろうと・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2008-12-27 19:38 | 日記


<< 寺内町      ・・公開 >>