2009年 01月 15日

大阪の部落史 通信43


今回の通信には2本論文あり・・・。

一本目は、西郡村関係文書から見えるもの

二本目は、『悲田院長吏文書』の刊行によせて

前者はまとまっていますが、後者は、あれ?ってなりました。

はじめに
二十人組小頭と十三組小頭
大坂町奉行所と四ヶ所
武家奉公人

の順で論立て。

書いた人は、最後まで書いていると思うのですが、おわりに なりの結論がありません。

ふ~んと読んでいたら、しりきれとんぼで終わっていました。

ページ割を間違えた?と探しましたが、5ページ目の後は、「大阪の部落史」全巻の宣伝。

あれ?

次号に続きが載るのかな?それだったらいいのですが・・・続きが読みたい!
[PR]

by amuro1900 | 2009-01-15 21:27 | 日記


<< 江戸研      おりご >>