研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 23日

弥生文化博物館


今日、行ってきました。忘れてた。


はっきり言ってインパクトがありません。あの点数の多かった頃の面影は全くありません。

単なる展示でした。はっきり言うと・・・・閑散とした材木置き場。

部材が大きいので、梱包美術運送代に制約されたのかもしれません。

キャプションは逆に大きくなってお読み安いですが、遺跡の名称が小さいような?

説明版は小さくなったような気がします・・・・。

単に材木を置いても、なんのインパクトもなく。後から入ってきた一般の親子はさっさと出て行きました。


これがすべてを物語っているような?

私は2周してめげました(泣)

図録は力入ってましたので、予算の無さが影響しているんでしょうね。

そう考えたい。

あ!近つは行く時間がとれなさそうなので、図録だけ買ってきました。

今日はTさんの講演会、古代学研究会代表ですね。ぱっと見、聴衆にproはいなかった様な気がしました。

昔は割といましたが・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2009-05-23 16:17 | 日記


<< 20年やったことの結論      日本考古学協会 >>