研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2004年 03月 31日

買った!

a0009707_19478.gifこれでしばらく中古から足を洗います(笑)
[PR]

by amuro1900 | 2004-03-31 19:48 | 日記
2004年 03月 31日

環境

全く何も環境が変らないと思っていました、大きな環境変化がありました。
ちょっと、ぽか~んと胸に穴があいた感じです。

あと1年公私ともにがんばって成果を出さないとと思いつつ・・・。

情緒は安定したものの、行き先がみえなくなった麻夢路でした(..ゞ アセ
[PR]

by amuro1900 | 2004-03-31 01:16 | 日記
2004年 03月 29日

情緒

別板で、情緒不安定ですって書きましたが、なんとか落ち着きました。
(本板でもあかしていないところで・・・・(笑))

方向性がみえてきたからだと思いますが、たぶん・・・・。

目指せ投稿論文10本でしたが、書くには書けても、投稿、審査、掲載で
2年はかかるかな?
今のメジャー系雑誌は投稿を大募集ですって書きながら、順番待ちのようですので。

そうそう、今年は近世一色の予定で行くつもりでしたが、弥生時代のことも書くかもしれません。昔々の専門分野で・・・・・。
大部の報告書をいただき、ちょ~感動しました。一面識もないのに・・・。
電話でやりとりしただけなんですが、残部ないなら結構ですって言ったんでが、
送ってくれました。感謝。

そんじゃ~、今年は知ってることをすべてはき出して、すべて論文にしちゃうか~。
資料化と同時に・・・・・・。

よし!(笑)
[PR]

by amuro1900 | 2004-03-29 21:08 | 日記
2004年 03月 28日

民法

仕事では、文化財保護法第57、58条を適用して業務にあたっていますが、その後の諸々はすべて民法の規定。なにかするにも結局は民法からスタートです。

よって、大学で法律の授業が履修できるなら、とったほうがいいと思います。職についてから読み始めてもいいですが、私はちょっと民法アレルギー(^^  早めに慣れた方が身のためです。
[PR]

by amuro1900 | 2004-03-28 19:05 | 日記
2004年 03月 28日

休日。

a0009707_131511.jpg昨日は、勤務がありちょっと疲れました。

使い慣れない古文書用のマイクロリーダーの操作。機械入れ買えたんですが、機種変更せず。よってカートリッジが閉鎖型でなく、オープンのものでちょっと使いにくい。
もうすぐこの機械も生産中止とのこと。最後のアナログ用。すべてデジタルに移行のようです。(お金がなかったので、デジタル用にできず・・・(泣))

さて、本日は久しぶりの日曜日、休日です。

部屋のなかが凄いことになっていまして、発掘作業して整理しないと。原稿カキコ用のTP130の上は、書類でいっぱい。ということは、原稿書いてない?(^^

そうそう、PB G3-400を見つけたんですが、買い損なった。(泣)
[PR]

by amuro1900 | 2004-03-28 13:12 | 日記
2004年 03月 28日

発見!

山下好孝『関西弁講義』

北海道大学の留学センター助教授の方が書かれた本。
大学では、スペイン語(日本人に)と日本語(留学生に)・・・・・関西弁を講義されているとのこと。(関西弁は誰に?)
関西弁講義の延長で出された本です。(ちゃんと卒業単位になるそうです・・・。)

これが、全くの言語分析の本です。さすが語学者と感嘆。
まだ、最初のへんしか読んでいませんが、ネイティブの私が知らないことが掲載されていそうです。関西弁って習ったことないし・・・(笑)

でも、なんか関西弁って言い方が嫌いです。近畿は使えなかったのでしょうか?
言葉も大阪弁だし、兵庫弁だし、奈良弁だし、和歌山弁だし・・・・。また、地域でも違うので、摂津、河内、和泉・・・。
行政単位の中でも違います。私のところは、山手と浜手で大きく変ります。
べたべたの言葉でしゃべると、半分も分からない・・・・。

でも、凄い!
[PR]

by amuro1900 | 2004-03-28 01:23 | 日記
2004年 03月 26日

投稿論文

投稿しますって打診しながら、原稿をさぼってます。(汗

年度末のバタバタのせいにして、ちょっと自己逃避・・・・。

賃金やら消耗品費やら写真現像代やら、本日は沢山配当残解除をかけて、
ばんばん財政課から電話がかかってきました。
すべて理由は「国庫補助事業の関係です。」(笑)

年度末とはいえ、先週まではわりとのんびりムードでしたが、昨日から建造物関係、展示の終了、次回展示の集荷と、みんなどたばたしてます。

と、結局、年度末のせいにして自己逃避・・・・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2004-03-26 21:43 | 日記
2004年 03月 24日

和泉音羽焼

本日、和泉音羽焼を見学に来られたかたがありました。

来られたかたのところでも同種の陶器窯があり、その比較に。
実は、あちらの方が有名で、文書もしっかりあって、うらやましい状態です。

こちらももっと勉強しないと・・・・・・・。

いろいろと資料は集めてありますので、これで1本書けるんですが、投稿先がない(汗
[PR]

by amuro1900 | 2004-03-24 18:16 | 日記
2004年 03月 23日

他では眠くならない。

昨年、経済と土木の研究発表を拝聴する機会を得ました。
こちらは全然眠くならないというか・・・・。

前者は政府発表の数値をそのまま基礎資料として計算、いろいろと結論を出されていました。もうこの段階で目が点。これこれ資料批判をまずしないの?行政機関発表のデータは、いろいろマジックがかかってて、ジャミングだらけだぞ!そのまま信用したらいか~ん!(汗

後者は、土木史のものでしたが、資料なりデータなりの読み込みは甘いは時代背景の理解はおとっとだはで、こちらも目が点!

象牙の塔にこもってないで、もっと世間に飛び出しましょう~。

高校の教員は社会人採用が増えていますが、学府も10年以上の実務経験者を教員に採用したほうが良さそうですね。
[PR]

by amuro1900 | 2004-03-23 18:48 | 日記
2004年 03月 23日

歴史系研究会等で眠くなる訳

あるところで、発見しました。歴史系研究会では寝てしまうことが多い理由。

資料をながながと読まれると、ついつい眠くなる。
そして学生時代の嫌な思い出が・・・・。

古文書学、凄かったです。古文書をスライドで見せられて、「読め!」ですよ。
確かにテキストはありましたし、翻刻もついていました。でもですね、崩し字のイロハも知らないで、崩し字と翻刻がうまくリンクするはずもなく。
1年ホントにつらかった。出席をちゃんととるので出ないわけにも行かず、毎週指名されないかドキドキの連続。
よって「古文書=読めません!」の図式に。でも、翻刻、読み下しは使います。使わないと分析できませんので。

でも、やっぱり90分とかの発表で、ながながと資料朗読されると寝ます。(笑)

仕事で古文書とマジでかかわるようになって、少しは読めるようになりました。
まだ、小学一年生が新聞を読む状態ですが・・・。分かります?この状態。(笑)
[PR]

by amuro1900 | 2004-03-23 00:17 | 日記