<   2004年 08月 ( 44 )   > この月の画像一覧


2004年 08月 31日

方言調査

明日、方言調査に神奈川から院生さんがやって来ます。大阪南部で3ヶ所まわるそうです。
言語学、しかも教育学系のようです。

うちの嘱託くんは教育学部卒!話してみると、「学部は中学国語とかの専攻でしょう~!」という指摘。

なんだか調査対象の条件が変だし、手法も違うし。富山大学の教員で泉州地域の方言まとめた本あるのご存じ?と聞くと・・・知りません・・・でした。
普段接している民俗学系のやり方と違うので、右往左往~。こんなのでM論になるのでしょうか?言語学ではOKなのでしょうか?

民俗学だと・・・・X・・・・・です(..ゞ アセ
[PR]

by amuro1900 | 2004-08-31 20:48 | 日記
2004年 08月 31日

年代観!

俳句の図録チェックし終わったら、今度は発掘調査概要報告書。
体調悪いとき、頭が破裂しそうになるときあります。
頭の切り替えができなくて・・・・(..ゞ アセ


さてさて、うちで一番若い人が書いたものですが、これで読むの何回目?

一番、気になるのは年代観。弥生から古墳時代にかけての年代観が、ちょっと私とずれている?
私がずれている?

何度読み返しても分からない部分があって、そのまま行くか、どうするか検討中。
別に間違っているのでは無いのですが、微妙に違う・・・。

元々、和泉は年代押さえるの大変なんです。古いところの資料が少なくて、池上曽根や陶邑の編年もそのまま使えない。なんだか違うんですね。河内とか紀伊とかの編年も参考にしながら、いろいろ考えないといけません。村独自の編年作りながら・・・。なんだか不思議な所だと、就職したときから思ってます。

ま、奈良県なんかの弥生も村独自色はありましたが、大筋では一致。でも、こっちは大筋もなんだか違う・・・。

掘りながら、整理しながら、独自に考えて行かないとうまくいきません。

そうか!彼は、他の人の編年、そのまま参考にしただけだからかな?
コレを書きながら、納得してしまった・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2004-08-31 19:29 | 日記
2004年 08月 30日

あれ?何かしたかな?(..ゞ アセ

今度はデスクトップにてカキコ。よって顔文字有りです(^^←ちなみにこれは、手打ちです。

さてさて、ここ数日のアクセス数が通常の倍になってます。関近研以外、アップしてないのですが・・・。議論もないし・・・。(ちょっとWEBサイトデザインの話はありますが・・・。)

何かしたかな~私・・・???

何か不都合がございましたら、何なりとご指摘下さい。「そこ、おかしいんちゃう?」、「あんた、無茶書いたらあかんは~!」、「あほなことばっかり書かんと、論文書き~な~!」とか・・・。
(大阪弁、厳密に言えば泉州弁、は打ちにくい・・・(..ゞ アセ )



そうそう、方言で思い出しましたが、和歌山弁の歌があるそうな。昼休みに聞いて大爆笑というか、泣いてしまいました・・・。

話によると、「だぢづでど~、だぢづでど~」、「ぞうきんはどうきん」「ぞうはどう」・・・とかいう歌詞らしくて・・・。
和歌山弁では、「ざじずぜぞ」が「だぢづでど」になります。
例でよくだすのが、「象の銅像(ぞうのどうぞう)」が「どうのどうどう」になるということ。
ワープロで「みど」と打っても「溝」に変換されないので、「みど」で「溝」と出るように単語登録してる人がいるとか・・・。(^^
[PR]

by amuro1900 | 2004-08-30 21:53 | 日記
2004年 08月 30日

設定完了!(^^

本日やっとVA50Jの設定完了。

はじめWIN98で使おうかと思いましたが、ドライバー関係が足らず、Meにバージョンアップ!
セキュリティ関係アップデートして、ノートン入れて、ゾーンアラーム入れて、ネット環境完成!
先程、BBSの方にこの環境にてカキコ・・・。

なんだかこっちの方が早い気がします。P3-500M、メモリー192M、IE5.5!
ま!FSBがC-600Mより早いので、やっぱり早いのかな?

でもですね、OSがらみと、ネットがらみしかソフトを入れてないので、なにもできない・・・(爆)

明日にでも、一太郎ほかのソフトを入れます。あ!顔文字も登録しないと・・・(汗
[PR]

by amuro1900 | 2004-08-30 21:25 | 日記
2004年 08月 30日

大変!

大阪南部は夕刻から凄い嵐になってますが、皆様大丈夫?
この前の台風で、四国では犠牲者が出たのに、また凄い台風で・・・。



さてさて、文章って難しいですね~。

私の書いたものについての数人の方からご意見頂きまして、全然反対の意見もあってどうするか検討中・・・。

寺内研究では、もう有名になっている論文や自分がすでに書いたものを、さらっととばしたら、もう少し説明しないと分からないとのご意見と、こんなの論文名だけ書いて、さっさと流しちゃえという意見と・・・。最初、少し丁寧に説明していましたが、バランスの関係で大幅CUT!で、自分の書いたものは、もちろんさらっと行きました(寺内の事について、知らない人にとっては確かに不親切・・・。)
ん~予想はしてましたが、はてさてどうするか?

その他にもいろいろご意見あって、書き直しです。(^^
今回は素直に書き直し・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2004-08-30 19:30 | 日記
2004年 08月 29日

これから・・・。

これから行政はどうなるのか全くみえませんね。文化財保護が大変なことになると騒いでいる人たちがいますが・・・(^^

補助金にしても何にしても、結局、自治体自身が予算を確保できなければ、事業の実行はありえません。

10,000千円の補助金交付対象事業が国から決定されても、○阪府の場合、それに伴う補助金は出してくれませんので、半分が国、、もう半分が市町村の負担にあります。よって、市町村で5,000千円の予算が確保できない場合は、辞退若しくは変更です。

うちみたいに、財政力指数(全収入に対する自主財源。市民税、固定資産税他)0.6を切っている自治体は、0.4以上のほとんどを国の地方交付税交付金他に頼っています。この部分を財務省なり○阪府なりにズバット切られると、収入が足らない状況になります。

本体の財政状況が危うい状態では、補助金が決定されても執行できない。最近、毎年のように交付金がカットされていますので、補助金が減らされる前に自主財源がつきて、事業実施が困難になります。今年の三位一体は特に大変で、いきなり給与カットでした。

これに対して補助金が、いきなり減額になる場合は、すでに自治体の予算が確保できていますので、規模を小さくして実施すればいいだけで、そんなにあわてません。ただ、やはり事業計画がありますので、単年の規模が小さくなると、全体計画の見直し、事業年度の変更、打ち合わせのやり直しなど、調整が必要になりますが、危機的な状況にはなりません。
第一、補助金自身は各省庁自身が持っていて、業務のバロメータ的な部分でもありますので、いくら内閣なりがカットすると言っても、そうは簡単に応じるはずもなく・・・。

よって、財務省が掌握する地方交付税交付金の行方が一番問題になります。

これが、全く先行きがみえない・・・。カットしてくることは間違いありませんが、どの程度、どの段階でするか・・・。こっちの方が問題です。(..ゞ アセ
[PR]

by amuro1900 | 2004-08-29 23:39 | 日記
2004年 08月 28日

雑感。

情報をどんどん表に出していくと、いろいろな壁に突き当たるかもしれませんが、それと同時にいろいろな部分が解決していくと考えます。
内部では当たり前のことでも、外部では当たり前でない。これこそ当たり前の話ですね。文化財のことにしても、行政のことにしても・・・。

この前、おもしろい話がありまして、あれだけ情報を表に出すのをいやがってた財○課が、「補助金の全ての状況をサイトで公表して、市民から是非の意見をもらう!」と言い出しました。

実際にやれるか、やれないかは別として、あれだけ消極的だったあの課がです。「しめた!」と思いましたね。

行政は基本的にサービス業です。市民の財産を守り、市民の生活しやすさを保障する。地方自治なんですから、自治するのは市民。行政はその手続きをする。それだけです。


そうそう、前にどこかで書いたかもしれませんが、「文化財」って法律用語ですよ。所有者の方々は自分の家や古文書は文化財とは思っていません。だから、大事に守って行こうとされます。自分たち、祖先、のあった証だから。

「文化財です。」って言った瞬間に、「じゃ~、国や行政で守ってもらわないと・・・!」ってなります。よって、われわれは「地域や皆さんの宝ですから。」と言います。埋蔵文化財もできるだけ「遺跡」という言い方をします。「埋蔵文化財」は法律用語としてしか使用しません。皆さん、遺跡があるから手続きや調査が必要と思われています。「埋蔵文化財」があるからと考えている方はいらっしゃいません。

だから、文化財保護法の第1から4条の規定は適用されないと書いたのです・・・。
うだ話ネタばらした・・・(..ゞ アセ
[PR]

by amuro1900 | 2004-08-28 21:15 | 日記
2004年 08月 28日

大変!(..ゞ アセ

古文書講座、大変でした。机が足りないぐらいの大盛況。申し込みは50名を越えていましたが、実際は30人前後とふんでいました。いざ蓋をあけると、ほぼ9割がた参加。婚礼ってテーマ設定が良かったのか・・・。来週は文化財の倉庫に行って、ミーティングテーブルとってこないと・・・。

しかし、江戸時代に結納屋って商売が成立していたのが驚き・・・。それに西本町三丁目ってはんこもあって・・。
コレまでの文書では「三丁目」なんて記述は無かったので、非常に驚き。江戸時代に住居表示してた?(笑)

さてさて、大変ついでに、もう一つネタ。

某○阪府立大学が来年独立行政法人になります。今年から、事務職さんが減員になっており、なにもかもが大騒ぎだそうです。

来年に向けての教室の増築等も一切無く、このままでは教員研究室から控え室、教室までなにもかも足らないとのこと・・・。お金が無いから建築しないって・・・。もともとお金が無いから、いくつかあるものを合体させて、独立行政法人化するのですが、あまりにも無茶・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2004-08-28 19:32 | 日記
2004年 08月 28日

超過勤務

今月は超過勤務が、久々に多い!細々としたイベントが・・・。

昨日までは、市内130ポイントを決めて定点写真観測撮影会関係。昨日は講評会でした。あまり変化はないとのこと。町の変化を記録しようと10年計画のイベント。今年は9年目。来年終わりにするかどうするか・・・。だた、昨日担当は続けるみたいな発言したので、コレ、メ!と注意!今のまま続けても、変化は出せません。ポイント変えるか、考え方を変えないと・・・。

さて、本日は古文書講座。といっても私は講師できません。嘱託くんの独壇場!
(彼は2年のうちにD論を書くと宣言しています・・・。)

さ~お仕事!お仕事!
[PR]

by amuro1900 | 2004-08-28 10:46 | 日記
2004年 08月 27日

そうそう・・・。

例の答弁ですが、私の下書きを元に、上司が手直し。ほぼ、内容はそのままに、細部を調整。
あっという間に答弁型式になっているので、思わず「凄いな~!」です。
まだ、あんな感じには書けません(..ゞ アセ
ま、上司は委員会等で答弁しないといけませんので、慣れてる?私はまだ数回しか書いたことありません。
(○会で、あまり取り上げられませんので、文化財・・・。)

それにしても、○会で、○長が質問に対して、あのまま答えるととても楽しいかも?
○会で、○長がこう答弁したんだから、ちゃんと予算付けてって・・・(笑)

たぶん、独自に手をいれると思いますが・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2004-08-27 21:04 | 日記