<   2005年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2005年 10月 30日

新手の営業

指定文化財にしている六字名号蓮如筆のお軸があります。その件で○京の業者から連絡あり。

「市指定文化財を修理することになったので、所在移動他の条例手続きを教えてください!」とな。

お寺さんと私たちの問題なので、そちらでされなくても結構です。お寺さんと話をします。と電話を切りました。  ? 指定したときそんなに痛んでなかったのなぜ?

早速、こちらの担当者がお寺に電話。

「向こうから電話がかかってきて、ぜひとも見せてほしい。」ということで業者さんが来たそうな。で、業者さんの発言「すごく痛んでいるので、修理が必要ですね!ついては見積りを出しますので発注してください。」とな・・・。

私たち、唖然!もちろんお寺さんも、困った!

ちょっと前に話題になっていたリフォーム○○と話が似ているような?

お軸の状況確認と今回の話は断ってもらうことを話しに担当が明日お寺に行きます。それと、修理するなら大阪府内で安くてうまい業者さんを紹介できることも伝えに・・・。

皆さんの所にも来てますか?こんな話・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2005-10-30 22:14 | 日記
2005年 10月 30日

反省

この3ヶ月、本家サイトの方は更新してません。

重文修理、展示、展示館と業務が目白押し・・・。本読むなりして感想を書く気持ちの余裕が全くなしでした・・・。個人的にはWACと論文・・・。書評なんてものも舞い込んできてちょっと(..ゞ アセ です。

これから1ヶ月は予算の事で頭がいっぱい?

今月、本はちょこちょこと買いましたので、順次感想は「うだ話」にアップしたいと考えています。



WACの「考古学から探る疎外・差別・身分-動物利用を中心に」というセッションですが、タイトルからは単に動物を扱った人々を取り上げるような感じを受けるかもしれませんが、メインのテーマは「被差別部落」問題です。

私の分担は、近世に踏み込まないと意味がないのですが、発表時間の関係で中世に絞るしかしかたありません。

この中では異質なテーマ。考古学でも異質なテーマ・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2005-10-30 13:06 | 日記
2005年 10月 29日

和泉市 いずみの国歴史館

大阪府和泉市にある博物館(? みどり関係との複合施設ですので。)です。桃山学院大学のすぐ裏にあります。

現在、「てら・ひと・かわら-瓦から探る和泉の古代寺院展」が行われています。

和泉国で最古の寺院は、貝塚市にある「秦廃寺(はたはいじ)」です。展示室に入って一番目に展示されていました。豊浦寺式の単弁軒丸瓦が創建瓦で、紀寺式、池田寺式と変遷しています。
展示されていたのは大阪府教育委員会が発掘調査したものです。私たちも市内の他の遺跡から出た豊浦寺式軒丸瓦片3点を所蔵していますが、小さいので・・・。後、紀寺式は個人所有品を市指定文化財にしています。

a0009707_23224043.jpg


展示は和泉国の主要な寺院が網羅されており、堺市の土塔のモノが多かったような感じです。

ただ、説明がほとんどなかったので、図録を買うなりしないと一般の方にはわかりずらいかも?と思いました。(瓦オタクにはたまらない展示?)
[PR]

by amuro1900 | 2005-10-29 23:24 | 日記
2005年 10月 27日

・・・。

ここのblogですが、ほとんど考古学の話は出てこないような?

予算、ぎかい、じょうきゅうかんちょうとのやりとり、建造物、地方文書・・・。

書いてる本人が言ってどうるすの・・・。

結局私は考古屋さんではなく、単なる木っ端やくにん・・・(泣)
[PR]

by amuro1900 | 2005-10-27 19:06 | 日記
2005年 10月 27日

日本伝統建築技術保存会

文化財行政側の建造物担当者になるのは至難の業かもしれませんが、この会の参加団体に入社して、大工や技術者として文化財建造物に関わるのも一つの人生かもです。

あと、財団法人文化財建造物保存技術協会とかも・・・。

こちらも狭き門のようですが、毎年採用はあるみたいです。実技重視の採用のような・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2005-10-27 19:01 | 日記
2005年 10月 27日

第3次埋蔵文化財白書に抗議!

京都市埋蔵文化財研究所職員労働組合から、第3次埋蔵文化財白書に掲載された百瀬氏文章に対する抗議文が届きました。資料として出されているデータにいろいろ間違いが多いことなどを指摘しています。

労働組合から抗議文が出された経緯などご苦労があったと思います。少し異例のことなのでびっくりしました。(普通は組織の方から出ると思うのですが・・・。)

私自身はこの件に関して判断つきかねますが・・・。皆さんの所には届きました?
[PR]

by amuro1900 | 2005-10-27 18:01 | 日記
2005年 10月 26日

けっさんとくべついいんかい

16年度けっさんとくべついいんかいでした、本日。

朝10時から教育費・・・。人権教育、小学校費、中学校費、幼稚園費と質問が続き、緊張して待っていると・・・。

社会教育総務費、○ページから○ページ!一瞬沈黙。

次、○○費、○ページから○ページ!

「ん?質問なし?」

10時から45分間、控え室で待機しておりました・・・たった数秒で終わり。無駄な時間だ・・・待機。

さ!これで16年度予算は終了。来月は18年度予算作成です。

一日ネクタイしていたので、肩がこりました・・・(..ゞ アセ
[PR]

by amuro1900 | 2005-10-26 18:27 | 日記
2005年 10月 25日

情報量

中世以降、文字資料による情報量は増加します。しかし、それは考古だけで1%だったものが文字資料を加えて2%になった程度。言うほど増加していません。

今まで、私がテーマにしたことで、「確実!」といえるものはほとんどありません。仮説ばかり・・・。

明治16年の地図の資料紹介をしましたが、対比するための当時の資料が全くなし。この地図は貝塚町時代から、現在の貝塚市まで、行政資料として保管されていたものです。でも、対比資料がない。

我が課においても、永年保管文書は昭和20から40年代各1冊程度。担当者が置かれた昭和50年から徐々に増加する程度です。しかし、この頃に始まったと思われる補助事業関係のことを調べようとしても、完全把握は不可能です。

現代において文字資料があるからといっても、完全にわからない。
[PR]

by amuro1900 | 2005-10-25 23:36 | 日記
2005年 10月 23日

埋文取り扱い

遺跡内・・・届出書提出。

60日前になっているが、個人住宅は無理なので、内容が決まったらすぐにと依頼。

敷地の一部が遺跡にかかる物件・・・届出書提出

とある所に確認すると「本体の建物等が遺跡外である場合、提出必要なし!」と言われたが、敷地外周にヨウ壁や塀、門扉なりの土木工事は確実に存在するため提出を求めている。

確認調査をすると遺跡範囲拡大につながる物件が多い。

遺跡外・・・「試掘調査の依頼書」の提出を依頼。

敷地面積500平米以上。
市教委の要綱を制定。行政指導のため任意協力であるが、建築、開発指導要綱に中にも「埋蔵文化財について協議を行うこと」とうたってあるため、ほぼ100%の協力が得られる。

建築確認、開発許可関係・・・通称「裏書き」を実施。

法改正によって、「裏書き」業務が市の業務となって以来行っている。届出書未提出の場合は、代理人に連絡、同意の上、届出書提出まで裏書きを行わない。
[PR]

by amuro1900 | 2005-10-23 09:38 | 日記
2005年 10月 22日

TOP GUN

デジタルリマスター版がやって来ました。特選映像から完全視聴・・・。

海軍の注文で「TOP GUNS」という略称をタイトルに使えず「TOP GUN」になったこと。海軍側の技術指導がコールサイン「ヴァイパー」だったことなどなど。マーベリック役のパイロットがちょっと小太り?(^^

それと私は完全に無視しているラブシーンですが、業界での試写が始まってから撮影、編集されたとのこと。2人とも次の映画の撮影に入っていたため、時間的にぎりぎりだったとか・・・。
(あの部分いらないのに・・・個人的な意見・・・。)

本編見ましたが、映像がぶれません。これにはちょっと感動・・・。

違和感が一つ・・・。日本語吹き替えを数年ぶりで見ましたが、今回の配役が合っていない・・・。航空隊長ジョンソン(Duke Stroud)の声は頭文字DのGS社長立花祐一の西村知道氏で全くだめ・・・(泣)

旧DVD版では、吹き替えがないので台詞は英語、その上字幕も英語で見てるからでしょうが・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2005-10-22 19:14 | 日記