研究所日誌

amuro1900.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 07月 ( 39 )   > この月の画像一覧


2006年 07月 31日

編集完了!

ほぼ編集完了しました・・・瓦の報告書・・・後の文字指定とかはアナログでします。

最終Macで調節して編集したのを渡せば、文字化け他は気にしなくてもいいのですが・・・。早く印刷屋さんに渡してプロに作ってもらった方がいいかな?って(^^
(いろいろやるとMacで化けるようです・・・。)

それと9月中に納品してもらいたいから・・・。半年遅れか?ヤバ・・・。

ページメーカー、インデザインの基本的な使い方は理解しています。今度はイラレで編集する技を身につけないと・・・。


職場・・・Wordで編集することが流行ってまして、そのデータをもらってちょっと加工しだすと、いきなりレイアウトが崩れる・・・。画像の扱いは面倒・・・。データ重い・・・。

なんでWordなの? 編集ソフトがインストールされていないから・・・(泣)
[PR]

by amuro1900 | 2006-07-31 23:42 | 日記
2006年 07月 30日

イベント・・・。

お盆前についにやりたくなかったイベントを実施します・・・勾玉を作る・・・。

予想に反して、子供さん30人の申し込み・・・小学生は父兄同伴を条件にしていますので、参加者50名超?

小中学生を対象にしていましたが、中学生はクラブで欠席・・・小学生だけと思いきや・・・幼稚園児を2名受け付けております・・・家族全員参加なのに、一番したの子供だけだめ!って言えません・・・。

でも、この手のイベント、やりたくなかったんです・・・。勘違いされそうだし・・・簡単に作れる・・・みたいに・・・。それとどこでもやってるし・・・。

要望が多くて、その要望に押し切られ・・・。

定番にするしかないかな?  でもね、本市では勾玉は出土しておりません・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2006-07-30 00:32 | 日記
2006年 07月 29日

古文書調査と埋蔵文化財調査

史料としては違うモノです。明らかになる内容も全く違います。でも、調査という点では同じだと思います。

古文書、確認した状況を記録化して、木箱に入っていたなら箱毎に分類整理していきます。この状態での整理を誤るとトンデモないことになります。

一度ばらしてしまった文書群のまとまりを復元することは不可能・・・。すべてに記年があれば別ですが、そんなことはあり得ない・・・。包含層毎、遺構毎に取り上げ、整理する埋蔵文化財と同じ。この調査に失敗すると、調査自身成立しません。

でも、そうとは思わず調査を進める意見があって、閉口。

「古文書調査と埋蔵文化財調査は異質なものです!一緒にしないでください!」だって・・・。

違わないのは上記のとおり・・・。

20年近く前、調査に失敗し、整理出来なくなった古文書(中性紙箱換算約50箱?)を作ったのは、「同じ」という認識になかったからだっていうのに・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2006-07-29 09:13 | 日記
2006年 07月 28日

死者たちの中世

読みはじめましたが、文書で死体を追いかけると「穢れ」が強く全面に押し出されて、ちょっと異様に感じます。

発掘調査で「穢れ」意識を抽出することは困難な事ですが、文書資料から導き出されるような強い意識があるなら、モノにもそれが現れても良さそうなものですが、そんな感じはない。非常に無頓着にしかとれない・・・。

「穢れ」に対する表現は、「建前」の産物だと考えます。よって、異様に感じる?

文書に書かれていること=事実 と考える事は危険な事ではないでしょうか?

違和感全開で、読み進める気がしませんが、少しずつ読んでみます・・・。


そうそう・・・。

昔書いたもので、絵図を使っているものがあります。最近展示で使う時、再確認したら年代があやし事が判明。判明したとき焦りましたが、読んでみるとちゃんと除外して考えていました・・・私・・・(^^

「付箋」で年が入れられているので・・・信用できないって・・・。

当時の方が的確に資料を認識していることを確認し、安心するやら、今の自分が堕落している、と感じるやら・・・(^^
[PR]

by amuro1900 | 2006-07-28 22:49 | 日記
2006年 07月 28日

ぼよよ~ん!

安藤さんではございません(謎)

今月に入って、追い込み仕事の連続。調子に乗ると、若い頃の仕事スピード発揮・・・。その後がいけません・・・。

疲れが回復しないので、ちょっと気を抜くとぐったり・・・ぼよよ~んとなります。

本日は一日、ぼよよ~んとして・・・。

編集していましたが、細かい作業の連続で、気持ちが持続しない?目もちかちか・・・。あっちをやったり、こっちをやったりと、今一仕事はかどらず・・・。

山は越えているので、いいですが・・・。

もう歳ですね・・・(泣)
[PR]

by amuro1900 | 2006-07-28 19:13 | 日記
2006年 07月 27日

論文か?

ちょっと用件があって、昔書いたのを読み直していますが、それぞれに書いた本人がわからない表現が・・・こいつバカか?はしょりすぎ・・・。

と自己批判の日々(泣)
[PR]

by amuro1900 | 2006-07-27 20:47 | 日記
2006年 07月 27日

若いのに・・・

頑固だと苦労するよ・・・経験的に・・・そう思います。

今、ぐちゃぐちゃな・・・私(^^
[PR]

by amuro1900 | 2006-07-27 01:15 | 日記
2006年 07月 24日

財産権と報告書

個人所有の文化財を調査していて、一番問題になる財産権、所有権を無視する点が気になります。

文化財なんだから敷地の詳細図を公表してもかまわない。

資料として実在しているのだから、それを公表してもかまわない。

違うでしょう・・・。

現在実際にそれを所有している方がおられるなら、所有者の意見をまず第1に考えないといけません。個人の権利の保障。その文化財を守っておられるのは所有者の方ですから・・・。

資料内容の公表は確かに学術的かもしれませんが、その内容が所有者に不利益になるなら、配慮が必要ではないでしょうか?

自分がもし文化財所有者で、自分の家の敷地詳細図が出て気持ちいいですか?
(気持ちいい人がいるのも確かですが、少数であることは間違いない。)

なのに、上記の主張をする人が多くて困った!です・・・。

学問をやってる人は、常識がない?やっぱ・・か?
(一部だけだと思いたい・・・(泣))
[PR]

by amuro1900 | 2006-07-24 21:15 | 日記
2006年 07月 23日

論文集

とある事で、とある論文集を読み始めました。文献史学なので、すぐ読める・・・だって翻刻をとばすので・・・(^^   

ま、考古学でも一番最初は細かな資料は見ずに読みますけど・・・。
(これがまた、「はじめに」でこけているのが多くて、閉口・・・ホントに審査してるの?って感じです(泣))

読み出してみると、資料をじっくり分析していて、内容が細かくて、結論の位置付けが難しい。

どうまとめるか悩んでいます。これで、何をやってるか一発で・・・(^^

この前やったのは、とっかかりのとっかかりで、評価のしようがなく・・・撃沈・・・。

今頃、あなた達に言われなくても「やってるわい!」と書こうかと思いましたけど・・・ぐっと我慢・・・。

そうそう、それと、歴史系だと何でもかんでも「やって!」みたいな感じでお話をいただきます。

一から勉強しないといけないものも多く、悲鳴!状態。言っていただけるのは嬉しいですが・・・。なんでもかじりますが、かじっただけで何も知りません(泣)
[PR]

by amuro1900 | 2006-07-23 21:08 | 日記
2006年 07月 22日

yahoo

(大泣)です。普段一番つかっているyahooのアドレス以外はすべて容量は1Gになりました。なんで一番使っているのがならない?おかしい・・・・、そんなばかな・・・。

変更になるとき、確かに一時メンテナンス状態になるので、使えなくなりますが、数時間でOKみたいだし・・・早くしてくれないかな?

ところで、夕刻からiBookでカキコ他をしていますが、yahooの新規版はOSX、Safariの方が相性がいい?使いやすかったです。
[PR]

by amuro1900 | 2006-07-22 20:45 | 日記