<   2006年 11月 ( 57 )   > この月の画像一覧


2006年 11月 30日

Eagles

Donald Henleyが一番好きです(*^_^*)ポッ/

現役当時!
Hotel California


再結成・・・アコースティックバージョン!
Hotel California

この曲はボーカル、ハモ共に・・・完璧にとれます。Don Felderのサイドはすべて弾けます・・・ただし・・・リードはX(泣)
[PR]

by amuro1900 | 2006-11-30 20:18 | 日記
2006年 11月 30日

読み方

日本橋 本町

これ・・・地域で思いっきり読み方が違う。

東京は・・・にほんばし ほんちょう・・・。

大阪は・・・にっぽんばし ほんまち・・・。


面白いな~と・・・ただそれだけ(^^
[PR]

by amuro1900 | 2006-11-30 20:14 | 日記
2006年 11月 29日

和みましょう・・・。

これでも見て和みましょう・・・。


a0009707_23344060.jpg


Water drops, bubbles and ice
[PR]

by amuro1900 | 2006-11-29 23:35 | 日記
2006年 11月 29日

30億円の累積赤字

テレビをちょっと見ていて、防衛省の衆議院通過・・・地方自治体の累積赤字が取り上げられていました。

自衛隊はしょうがない部分もありますが、議員の皆さん、一度一週間ほど紛争地帯に行かれたらどうでしょうか?丸腰で・・・。

地方自治体の累積赤字200億円とか・・・どうしてあんな小さな市が、それだけの起債事業をするのか?不思議です・・・。
(起債=一時的に借金をして事業をすること。以前は、国が後から補填してくれる事が多い。)

ウチの累積赤字は今・・・0円です。

前にも書いたと思いますが、企業会計(病院、水道事業)から借金してます。よって、単年度も黒字・・・。予算上、赤字が消えただけ・・・。

これ、あちこちで言われます・・・黒字なんですね!って(..ゞ アセ

でも、数年後に企業会計への返済がはじまります・・・さらに予算の締め付けが・・・(大汗)

次は1円単位で、しまつする?・・・1円って・・・10円単位で・・・もう限界。
[PR]

by amuro1900 | 2006-11-29 23:14 | 日記
2006年 11月 29日

杖の威力・・・

杖をついて歩くようになって・・・びっくりしたこと。

道ができます・・・みんな横によいてくれます・・・びっくりした。

それと、東京・・・電車で必ず数人、席を替わってくれます・・・でも、お断りしてます。

長い時間だと座ってないとしんどいですが、短い間だと、立っていないと動けなくなります。

よって・・・。

びっくりしました・・・親切さ・・・日本にもまだあった?と・・・。

ロンドンに行ったとき、皆さん親切で、びっくりしましたけど・・・やっぱり紳士の国と納得していましたが・・・。

博物館、駅、いろんなところで声かけられて、教えられて・・・具合悪くなって、伏せっていたら・・・声かけてくれて(^^

日本も捨てたものではないですね・・・。

本町でぶつかられなくなりましたからね・・・杖・・・それまでは、とぼとぼと歩いていると「こいつのろま!邪魔!」みたいに、ぼんぼんショルダーチャージ・・・されてましたので。
[PR]

by amuro1900 | 2006-11-29 22:17 | 日記
2006年 11月 29日

ぼ~っとして?

これとか見てました。

ガンダム opening

ガンダム ending

ちなみに高校生の時に買った下敷き・・・まだ持ってる?(^^

a0009707_23584773.jpg


これは・・・。
初代

Return
なつかし過ぎ?レコード全部持ってました(^^

Ultra Seven insertion song 1
Ultra Seven insertion song 2

歌詞つきはテレビでは余り出てこなかった?
[PR]

by amuro1900 | 2006-11-29 00:06 | 日記
2006年 11月 28日

集落

集落・・・私は、ぽんぽん動くモノだと思っています。

狩猟採取の段階では「動く」が前提ですが、農耕の段階でも「動く」が前提だと考えています。

農地は簡単に動かせませんが、集落は簡単に動く。河川作用や戦争など外的な要因でぽんぽん動くと思います。

でないと、フィールドとしている地域の集落変遷が説明できません。

縄文はほとんど見つかっていませんし、弥生以降も短期間で移って行きます。

中世末の集村なんてありえません。

定着するのは近世からです。
[PR]

by amuro1900 | 2006-11-28 22:54 | 日記
2006年 11月 28日

区画・・・。

最近、四国であった研究会の資料を入手、目が点・・・。

武家地の屋敷区画を研究したモノでした。そのつもりで、資料集成を見ていたら、大阪の部分で目が・・・点点点・・・。

確かに大坂城下町遺跡かもしれませんが、大坂にどれだけ武家地がありました?

こんなの基本中の基本では?

ずら~っと町人地の区画施設の集成が・・・。武家地では失敗してますが、町人地の集成と言うことでは、一定成功?・・・でも、堺が無いぞ?・・・・あれれ・・・完全なる失敗作品・・・。

誰だ?大阪府を一人でさせたの・・・。

少なくとも、大坂三郷、摂津、堺(河内含む)、和泉の4人でやらないと・・・。
[PR]

by amuro1900 | 2006-11-28 21:16 | 日記
2006年 11月 28日

高地性遺跡

森本六爾の単なる対比に引きずられている・・・私ですm(_ _)mペコ


低地性遺跡が無意味になったように、高地性遺跡という用語もそのままで良いのでしょうか?


私、「高地性集落」ってなってる論文は読まないので・・・単なる推定に引きずられているモノばかり・・・。


それと、山頂の最終のあり方が問題になりますよね・・・。


果樹園や竹林になっている所は、表層の1mは削られて、もられていますので・・・周辺で一所懸命探しましたが、近場では古墳からなにから・・・ほとんどありません。


ある!ある!ある!をつなげて大丈夫なのでしょうか?


基礎にこの考え方があるので、コメント2つにはついていけないというか・・・?って・・・・(^^
[PR]

by amuro1900 | 2006-11-28 21:09 | 日記
2006年 11月 27日

考えたら・・・

考えなくても・・・サイト更新してませんね・・・。

何だかとっても忙しくて、研究会に行ってないのと・・・行っても・・・おいおい!となってしまって、うだ話にしてません・・・。

うだ話・・・ちょっとおしい!・・・をやめて、おいおい!って話にするかな?

でないと・・・ネタが・・・無い(・・)




それと、以前からちょこちょこ見てましたが、課程の博論印刷・・・あれで論文?あれで学位が取れるの?

確かに年間80万円ぐらい払って・・・5年行って・・・400万か?・・・かかってますが、あれで学位?


課程しか学位を認めないって話の時に、「ちゃんと指導を受けたものを重視する。」、「課程を出ていないものは、狭い視野でしか研究かできていない。」なんて話でしたね・・・。

課程の方が狭い範囲でしか分析できてないぞ!分析というか・・・実例をぐたぐた並べて、理屈をこねくり回してるだけだぞ・・・。

何十年もかかって、いろんな資料にあたって、仮説、分析、仮説修正、分析と進めて来たモノの方がレベルが低い?

今、一番腹立ってます。
[PR]

by amuro1900 | 2006-11-27 23:48 | 日記